葉酸サプリはいつからいつまで摂取するの?

葉酸サプリは、いつからいつまで飲むと良いのでしょうか。
「いつからがベストか」と問われれば、女性が「そろそろ赤ちゃんが欲しいな」と考え始めた頃から、実は飲み始めた方が良いのです。

 

妊娠判定で陽性と判明した時には、葉酸が体内に充分な量が存在していることが望ましいので、出来れば妊娠を希望している女性は、早め早めに飲み始めた方が良いです。

 

厚生労働省でも言われているように、葉酸サプリが最も必要な期間は妊娠前から妊娠3か月です。
その頃は胎児の脊髄、脳の成長が著しく、葉酸が脊髄や脳の奇形を防ぐ効果が高いと言われているからです。
赤ちゃんにとって最も大切な時期です。

 

更に厚生労働省は妊娠3か月以降も葉酸は多めに取るように定めています。
それは葉酸の摂取量が少ないと、胎児の成長が遅れ低体重になったり、お母さんの産後の子宮の回復が遅れたり、母乳の出が悪くなったりするからです。
また5か月以降に起こりやすい、妊娠高血圧症候群の予防のためにも葉酸は必要です。

 

妊娠高血圧症候群は、早産や死産に繋がってしまう危険性があるので、やはり妊娠中はずっと葉酸サプリを飲むのが安心といえます。
では出産後はもう必要ないかというと、出産後も更に葉酸は大変必要なのです。
それは栄養価の高い母乳を作るためには、葉酸が必要です。葉酸が足りないと母乳が出にくくなったりします。
これらを踏まえると葉酸サプリは妊娠したいと思った時期から、赤ちゃんの授乳が終わるまで飲み続けた方が良いでしょう。