葉酸サプリの選び方【男性と女性で選ぶポイントが違う?】

葉酸は細胞や赤血球の生成に必要なビタミンB群の1種です。
アメリカやカナダでは、小麦粉に葉酸を添加した強化小麦粉が普及していて、米国製のクッキーの成分表示によく見かけます。
主食に添加するくらい重要視されているビタミンということでしょう。

 

葉酸は妊娠中に不足すると胎児の成長に悪影響があることがわかっています。
しかも、妊娠初期の段階が1番必要とされる時期なのです。
厚生労働省は、妊娠を計画している女性に栄養補助食品から1日0.4mgの葉酸を摂取するよう呼びかけてくらいです。
本当に妊娠にとって重要なビタミンだとわかります。

 

 

男性にとっても葉酸サプリは重要です。
ただ、男性と女性では必要なタイミングが違うのです。
葉酸は細胞分裂や、核酸の生成に必要なビタミンですので、精子の細胞分裂にとっても重要です。

 

葉酸の摂取量が少ない男性は、多い男性より精子異常の発生率が20%~30%高いという研究結果も出ています。
葉酸の造血効果が男性のEDの改善につながるともされています。

 

ただ、男性の精子は作られてから実際に使用されるまでに3か月くらいかかるため、健康な精子を得るには期間が必要なのです。
妊娠を計画したら、さっそくパートナーと葉酸サプリを取ることを考えましょう。
男性と女性では妊活に対する心象が違うことがあります。

 

男性の妊活への苦手感はいまひとつ体力に自信が持てないことも関係しているでしょう、
そんなときは、葉酸に加えて、亜鉛やマカなど精力増強や、強壮剤の役割も重要です。
さりげなく、男性用と女性用の葉酸サプリがセットになったものなら、すすめ易いし、飲みやすいのではないでしょうか。