葉酸サプリは効果なし?葉酸サプリ購入前にチェックするべき3つのポイント!

妊活している女性なら、妊娠前から摂取したほうが良いと言われる葉酸ですが、普段の食事から1日に必要な摂取量を摂り入れる事は難しく、気軽に摂るなら、はやり葉酸サプリでしょう。

 

しかし、妊娠を希望している場合は、葉酸サプリなら何でも良いわけではありません。中には、値段だけ高くて、効果なしの商品も存在します。

 

せっかく、葉酸を摂るのであれば、質の良い葉酸サプリを選ぶ事が大切です。まず、購入する前に必ずチェックして欲しい内容が、3つあります

 

特に一番、購入するときに確認して欲しいのは、「モノグルタミン酸型の合成葉酸」である事です。葉酸には、合成型と天然型の2種類あります。合成型では、効果が立証されていますが、天然型葉酸には、胎児の障害リスクを防ぐ効果は今の所、まだ立証されていません。

 

しかも、体内への吸収率も約50%程しかないのです。一見、天然型葉酸の方が体にも良さそうなイメージがありますが、この点はしっかり気をつけて葉酸サプリを選ぶようにしましょう。

 

次に、厚生労働省が推奨する400μgの葉酸が摂取出来る事も重要で、中には一日当たり飲む量の中に必要な分の葉酸が含まれていないものもあります。
最後に、安全性に問題がなく、製造品質の根拠が明示されている商品を選ぶことにより、妊娠中でも安心して葉酸サプリを飲むことができます。

 

いくら飲み続けていても、効果なしならば、飲んでいる意味もなくなってしまうので、上手に葉酸サプリを選んでください。

 

また、これはおまけですが、妊活中はピニトールという成分が入っている葉酸サプリがおすすめです!海外ではかなり浸透していて、日本ではまだあまり知られていないのですが、ピニトールの効果は妊活にかなり効果が期待できるのです!